タグ: 給付金

1 / 212


発声困難なので、声帯マイクと日常生活用具(携帯用会話補助装置)見積書を依頼

パワギガ+ ボックス
会合の席で同じ障害をもった知人から教えてもらいました。

以前にも増して、発声の音が少なくなっていたので、知人を通じてNZ-640 の無料サンプル品声帯マイク、それから役所へ提出する見積書を依頼させていただきました。

おかげさまで、日常生活用具(携帯用会話補助装置)の給付金も認められました。大変良いものと出会いました。

H.Hさま

⇒ 携帯用会話補助装置(障害者向け給付制度)に関して

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

声帯を失くし食道発声、ざわついた場所では声が小さく人と話せないのでパワーギガホンで

パワーギガホン
声帯を失くし、食道発声をしていますが、ちょっとざわついた場所では声が小さく人と話せず困っていました。

インターネットで偶然、パワーギガホンを知りました。写真や説明が詳しく出ていて解りやすく、利用者の声も聞けて良かったです。

試用したところ、思っていたより装着も簡単で感度の良さにびっくりしました。無料サンプル品の制度に感謝です。福祉用具として、日常生活用具給付金の制度を利用する予定ですが、安心して購入できます。ありがとうございました。 S.Sさま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

食道発声で30年近く、周囲が騒がしいところで自分の声が通らず、相手に迷惑

パワギガPLUS
食道発声するようになって30年近くなりますが、周囲が騒がしいところでは自分の声が通らず、相手に迷惑をかけていました。

パソコンのインターネットにパワギガ(手ぶら拡声器5A)が掲載されているのをみて、すぐに市役所に行き相談し、日常生活用具の給付金を受けられるようになりました。

人に目立たないような感度の良い小さなマイクの開発を願います。ハンドピンマイクは感度が余りよくなく、咽喉マイクは息を吸い込むときの音が出てしまいます。

K.Hさま

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

サンプル品を試用後、携帯用会話補助装置として日常生活用具の申請をできますか?

パワギガ+ ボックス
【ご質問】
手ぶら拡声器5A パワギガ+無料サンプル品の申し込みをお願いします。
使ってみて良ければ携帯用会話補助装置として日常生活用具の申請をしたいと思いますが、可能でしょうか?

【回答】
はい、可能です。
日常生活用具の申請には購入前にお見積書の提出が必要になります。障害の程度、障害者手帳の有無、過去の給付実績などにより、給付の可否が決定されますが、市区町村窓口により判断されます。

弊社としては、サンプル品をお送りする際にお見積書も同封しますので(試用後に申請する場合は)正式注文前にお見積書を持って市区町村窓口でご相談願います。

⇒ 携帯用会話補助装置(日常生活用具)に関して

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

1 / 212