タグ: 玉掛け作業

1 / 11


クレーン操縦席と玉掛け作業者との無線連絡に

防浸型
クレーン操縦席と玉掛け作業者との無線連絡には電話感覚の同時通話が求められます。

その他、荷役作業、コンクリート圧送作業、測量作業、電気・ガス会社、生産ライン、高所作業車、騒音が大きい工場、鉄道の保線車両、レストラン、飲食店などでの作業連絡にも実績がございます。

一般的な特定小電力(10mW)トランシーバーだと3分送信・2秒休止が電波法で規定されていますが、この製品(1mW)であれば通話時間の制限が無いので、安心です。屋外使用に適した防滴仕様。

⇒ 同時通話の作業用トランシーバー

1 / 11