タグ: 放送アンプ

1 / 4123最後 >>


路線バス用タイピンマイクの仕様に関して

【ご質問】
先日、路線バス用マイクEMA026100』を購入しました。実際にバスで使ってみたのですが、音がとても小さくしか出ません。会社のマイクでは普通に音が出るんですが、なぜでしょうか?

アンプとの相性が悪いんですかね。もともと使っていた会社のマイクは、帽子掛け型で邪魔にもなるのでタイピン型にしようと、この『EMA-026-100』を注文しました。マイクの挿し込みは同じなので使えると思ったのですが。

【回答】
マイク『EMA-026-100』はエレクトレット型のマイクですが、放送アンプの仕様と違っているようですね。マイクはアンプのマイクジャックにサイズが合うから使用できるというわけではありません。マイクには『EMA-026-100』のように電源供給タイプや、ダイナミックタイプがあります。アンプによって仕様が違うため、マイク購入前にはアンプの仕様をご確認下さい。わからない場合は、アンプの詳細(メーカー名および型式など)、お使いのマイクの詳細をお知らせ下さい。

クリップマイク NZ-M863

今回の場合は、音が小さいとのことでしたので、アンプがダイナミックマイク対応なのかもしれません。その場合、どちらにも対応しているクリップマイク『NZ-M863』がよいでしょう。このマイクなら、電源パワーモジュールの接続の有無で両方に対応可能ですので。

⇒ 分離型クリップマイク NZ-M863 詳細

交流AC100Vと直流DC12V両方対応の放送アンプは?

【ご質問】
直流でも交流でも切り替えで利用ができる放送アンプを探しています。
もし該当の商品があれば購入を検討しておりますので、商品の紹介をいただけませんでしょうか。

【回答】
下記のアンプは、AC100VとDC12V両方対応しておりますので、どちらの環境でも使用することができます。
アンプによりAC100V、DC12Vの切替方法が異なりますが、電源ケーブルの繋ぎ替え等が必要になります。

DC12V用にシガレットから電源を取るためのシガレット電源ケーブルも用意しておりますので、お車から簡単に電源を取ることもできます。

⇒ PAアンプセット NT-102AC-T1(10W)他

⇒ PAアンプセット NAC21-H350(20W)他

⇒ PAアンプセット NAC31-H350(30W)他

出力(W数)により音の出る大きさも異なりますし、繋ぐスピーカー
とのマッチングの問題もありますので、使用用途など詳細をお知らせ
いただけますと、もう少し詰めたご紹介ができると思います。

20W放送アンプ 30W放送アンプ を車のシガレットで使うには?

簡易放送装置として実績の高い NAC-2021B/NAC-2031B は通常AC100Vコンセントから電源を取ります。赤カバーがプラス側

案外知られていませんが、この放送アンプはAC100VとDC12V電源の両用となっています。

背面端子版カバーを外すとDC12V直流電源の入力端子がございます。ここへ簡単に接続できる車載用シガレットプラグをご用意しました。

シガレットプラグの末端はY端子なので、プラスドライバ1本あれば容易に接続できます。ケーブル長は約1mでプラグ内部には10Aヒューズ内蔵。

⇒ シガレットプラグ CAR-P10Y 放送アンプNAC-2021B・NAC-2031Bに対応

多機能放送アンプの本線からスピーカへ分岐する際はどんな方法がありますか?

【ご質問】
スピーカを設置する場所が室内や廊下、屋外など様々なので取り敢えず3種類取り寄せて適材適所を探ってみようと思います。BX120DA-PC

下記の構成でマッチングに問題がなければ正式注文したいと思ってます。

多機能放送アンプ BX120PC(120W)×1台
チャイム・ベル付き卓上マイク MCH-500×1台
ソフトホーンスピーカー(6W) SB-H206×1台
スピーカー(3W) BN-308×1台
トランペット型スピーカー(5W) SPH-NP205×1台
スピーカーケーブル SVCT-1.25(1.25m㎡)200m

またまた質問ですが、本線からスピーカへ分岐する際は具体的にはどんな方法がありますか?以上よろしくお願いします。

【回答】
構成は問題ありませんので、この組み合わせで使用できます。

ただ、中にメーカーで欠品しているものがあります。
ソフトホーンスピーカー(6W) SB-H206が、12月中旬~下旬入荷予定です。同じような仕様の他メーカーのものでよければ、手配可能です。見積書が必要であれば、作成しますのでご連絡下さい。スピーカー端子

ケーブルの分岐ですが、ケーブルは切りっぱなしですので、アンプ背面から3方向にそれぞれ分けてもいいですし、一本伸ばして、その先に次々と延ばしても良いです。ただ、すべてのスピーカは並列に繋いでいる必要はあります。
以上、ご検討下さい。

1 / 4123最後 >>