タグ: 小学校

1 / 212


神経筋疾患で鼻マスク型の人工呼吸器で小さな声しか出せない


マイク 咽喉

子供が重度の神経筋疾患で鼻マスク型の人工呼吸器を使用しており、小さな声しか出せないので、自分から少し離れた人に声をかけることができなかった。

小学校の授業で発表をするので、自分の声でできればと思ってインターネットで検索し、パワギガ+と咽喉マイクを知りました。

子供(障害児)の世話で忙しく、なかなかデモ機を試すことに踏み切れませんでしたが、今回やっと無料サンプル品を利用できました。

小学校の教室で使用し、授業の中で調べたことの発表をしたのですが、自分の声でしっかりと発表することができました。

本人も嬉しかったようですが、お友達もとても喜んでくれました。ぜひ購入したいと思います。ありがとうござました。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の詳細

小学校の屋内運動場で使用可能かどうか?を試して


パンフレットでパワギガ+(手ぶら拡声器5A)を知りました。

無料サンプル品があることを知っていましたが、資金面での調整が付かなかったため、申し込みが遅れていました。

今回、余裕資金ができたのでパワギガ+の無料サンプルを依頼して、小学校の屋内運動場で音量的に使用可能かどうか?を試してみました。屋内運動場に夜行き、テスト結果OKでした。
T.Tさま
【追記】 2015年3月
パワギガ+(NZ-640-A)は完売しました。
同等の音量で軽量化された後継機種はパワギガEとなります。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

小学校で使いました。他の先生も体育の時や部活の時に大きな声を出さずにできて楽だと

パワーギガホン化粧箱
インターネットで手ぶら拡声器(パワーギガホン)を知りました。

本当に使い勝手がいいのか分からないと考えていました。クチコミ(感想)の所を見て、私も無料サンプル品を申し込みました。

小学校で使いました。他の先生にも使ってもらいましたが大変好評でした。特に体育の時や部活の時に大きな声を出さずにできて、とても楽だった。という感想が多かったです。

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

小学校での紙芝居イベントの拡声器活用例、観光案内、養護学校の補助発声装置の使用例など

2010年1月~4月のブログアーカイブが公開されました。

⇒ 2010年1月~4月のブログアーカイブ

宮殿案内小学校での紙芝居イベントの手ぶら拡声器を活用例、昌徳宮の観光案内、路線バスの運転手、養護学校の補助発声装置の使用例。音声通達距離、トラメガとの相違点、iSetマイクの詳細などが掲載されています。

1 / 212