タグ: 小さな声

1 / 212


神経筋疾患で鼻マスク型の人工呼吸器で小さな声しか出せない


マイク 咽喉

子供が重度の神経筋疾患で鼻マスク型の人工呼吸器を使用しており、小さな声しか出せないので、自分から少し離れた人に声をかけることができなかった。

小学校の授業で発表をするので、自分の声でできればと思ってインターネットで検索し、パワギガ+と咽喉マイクを知りました。

子供(障害児)の世話で忙しく、なかなかデモ機を試すことに踏み切れませんでしたが、今回やっと無料サンプル品を利用できました。

小学校の教室で使用し、授業の中で調べたことの発表をしたのですが、自分の声でしっかりと発表することができました。

本人も嬉しかったようですが、お友達もとても喜んでくれました。ぜひ購入したいと思います。ありがとうござました。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の詳細

呼吸系の病気で入院中で大きな声が出せず、口元でしか聞き取れないため、困っていました

パワギガ+ グリルネット
呼吸系の病気で入院中で大きな声が出せず、口元でしか聞き取れないため、困っていました。

インターネットでハンズフリー拡声器(パワギガ+ NZ-640-A)のお試し制度を知り、すぐに申し込みを行いました。

 ・小さな声でも複数の人間で聞くことが出来た
 ・頭を近づける必要がなく、お互いの気遣い不要

という印象を受けました。 M.Tさま

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

講師で喉を痛め、声を出すと痛みで、かすれ声、空気の混ざった小さな声しか出せない…


NZ-610-D

講師をしており、喉を痛め、声を出すと(長時間)痛みで、かすれ声、空気の混ざった小さな声しか出せなくなった。

偶然パーキンソン病の人パワーギガホンを持っておられたのを拝見しました。無料サンプル制度があると聞き、すぐに申し込みをしました。喉の痛みのため、講師を中断していたが、再開しなければならなくなったからです。

小さな声でも広い教室内に届くので、喉に無理をしなくても良いと思い、個人での購入か事業所での購入かを今から検討します。 K.Mさま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

1 / 212