タグ: 修理

1 / 3123


20W車載アンプ YA-422 の修理見積は?

e5e2c03a
【ご質問】
20Wの車載アンプ『YA-422』を注文します。
以前にも同じ機種を数台購入していますが、故障したものが残っています。送れば修理見積など出していただけますか?

【回答】
はい。現品をお送りいただければ、修理費用のお見積を出すことができます。
故障箇所により、弊社で修理できるものもありますし、対応できないものは(弊社から)メーカー修理に出した後、修理見積額の算出となります。

いずれにしても、現品確認後に修理見積を提示しますので、見積額を検討してから、修理着工の是非をご指示下さい。なお、メーカー修理となる場合は修理見積が出るまでに2~3週間程かかりますので、予めご了承下さい。

⇒ 車用拡声装置(マイク付アンプ) DC12V 20W YA-422

⇒ 車載アンプセット 一覧ページ

パワーギガホンを水没。修理はできますか?


【ご質問】
パワーギガホン(NZ-610-D)を誤って水没させてしまいました。
修理は可能でしょうか? 一度お送りしますので、お見積をお願いします。

【回答】
はい、修理は可能です。メンテナンスは全て弊社で行いますので、お送り下さい。
不具合の状況が確認でき次第ご連絡致しますが、水没したとなると、修理費は買い換えるより高くなる場合がございます。

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

ハンズフリー拡声器の利便性、修理メンテナンスの不安は…


パワーギガホン 音の拡散

他地域のガイド団体がハンズフリー拡声器を使用しているのを見て、インターネットで調べました。

  • インターネット購入の際の問題点
  • 故障した場合の修理対応

などが不安でしたが、
パワーギガホンは無料サンプル品を試すことができるとのことだったので、依頼しました。

実際に使ってみて、利便性がわかり、修理メンテナンスなどの不安も払拭されました。リミテッドタイプを1台導入します。
T.Tさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

ワイヤレスアンプから音が出ない原因は? メーカー修理は可能?


【ご質問】
かなり前に購入したワイヤレスアンプがあり、ワイヤレスマイク1本で使用していたのですが、急に使えなくなりました。考えられる原因は何かありますか?
ワイヤレスマイクの乾電池は新しいものに替えても電源は入るのですが、音が出ません。有線マイクで試したら、それは使用できました。

【回答】
ワイヤレス機器の故障の原因を特定するのは難しく、有線マイクで音が出たから「アンプ本体は良好。ワイヤレスマイクが悪い。」というわけでもございません。ワイヤレスマイクも1本しかない場合は、現場では他に送受信の確認のしようもございません。

かなり前のタイプですと、メーカーでも部品がなく、修理できないこともあり、その場合は買い替えとなってしまいます。
送信機 NZ-660-M
今までのワイヤレスアンプ本体をそのまま使用するのであれば、ワイヤレス増設セットというものがございます。超小型ワイヤレスアンプのパワギガW『NZ-660-W』という商品は、単品でもワイヤレスで使用でき、既存の放送設備に接続してワイヤレス増設セットとしても使用できます。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細


備考
2014年9月にTOA社製ワイヤレスアンプはリニューアルされました。

・シングル方式
WA-1712 => WA-2700NWA2700セット
WA-1712CD => WA-2700CDNWA2700CDセット
WA-1712SD => WA-2700SCNWA2700SCセット

・ダイバシティ方式
WA-1812 => WA-2800NWA2800セット
WA-1812CD => WA-2800CDNWA2800CDセット
WA-1812SD => WA-2800SCNWA2800SCセット

1 / 3123