タグ: ミニマイク

1 / 212


NZ-660-Wのミニマイク(ワイヤレスハンドマイク)に関して


ミニマイクを無線送信機に差し込み、手に持ってワイヤレスのハンドマイクとして使用できます。 指向性があるので口の方向にマイクを30度位傾けると、より良い拡声ができます。

スピーカー本体(受信機)と音楽プレイヤ等を接続して、音楽とマイク音声のミキシング放送も可能です。また、マイクはワイヤレスマイクと有線マイクの2本を同時に使うこともできます。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

超小型ワイヤレスアンプ パワギガWは、マイク2本を同時に使えますか?


【ご質問】
パワギガW『NZ-660-W』を購入しました。
ミニマイクとiSet-Micは同時に使えますか?

【回答】
ミニマイクをワイヤレスとして、iSetマイクを有線としてなら同時に使用できます。
ミニマイクをマイク送信機に接続して無線で飛ばし、iSet-Micは本体スピーカーの『MIC IN』に有線で接続すると同時使用が可能となります。

その際、有線マイクはワイヤレスに比べてハウリングが起きやすくなるため、有線マイクを基準にハウリングが起きないよう、音量を調節して下さい。ワイヤレスマイク側は、手元の送信機でボリュームが調節できます。

2人で(ワイヤレスマイクと有線マイクを)同時に使用する場合、音声はミキシングされて拡声します。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

ミニマイクを首に掛けてワイヤレスのネックマイク。ハンズフリーマイクとしての使用例

ピンマイクに酷似した使い方
無線送信機を専用ケースに入れて、首に掛ければハンズフリーマイクで使用できます。ミニマイクを前の方向へ30度位傾けると、マイクの位置が口元近くとなり、より良い拡声ができます。紐の長さはケースの後ろにあるストッパーで調整します。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

手ぶら拡声器6Aのミニマイクをワイヤレスのハンドマイクとして使えます

ハンドタイプのワイヤレスマイク
ワイヤレスのハンドマイクとして
ミニマイク無線送信機に差し込み、手に持ってワイヤレスのハンドマイクとして使用できます。 指向性があるので口の方向にマイクを30度位傾けると、より良い拡声ができます。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

1 / 212