タグ: ダイナミック型

1 / 212


どんな機器にでも合うマイクはありますか?

【ご質問】
10年位前のCDの使える本体が有りますが、マイクだけありません。
1つだけ他の人が持ってきてくれたのが、30年前頃のカラオケ用のマイクですが、差込口が太く使えません。
どんな型のものでも本体を持っていけばあうマイクはありますか?

【回答】
マイクには、大きく分けて、ダイナミック型とエレクトレット型の2種類のマイクがあり、繋ぐ機器がどちらのタイプのマイクに対応しているかで、使用できるマイクも決まってきます。
対応していないマイクは、構造がことなりますので、プラグのサイズを合わせても使用することはできません。

弊社に分離型クリップマイク NZ-M863 というマイクがあります。
このクリップマイクは、マイク自体はエレクトレット型で、付属の電源モジュールを使用することで、ダイナミック型対応機器でも使用できるタイプのマイクです。
このマイクであれば、どちらのタイプの機器にも対応はできます。

⇒ 分離型クリップマイク NZ-M863

基本的には、ダイナミック型かエレクトレット型か、機器の仕様の合うどちらか一方のタイプのマイクを使用する必要がありますので、まずは、お持ちの『CDが使える本体』という機器が、どちらのマイクに対応しているか、説明書や仕様書等で確認してみて下さい。

対応しているマイクが分かれば、使用できるマイクをご紹介することができます。

⇒ マイク・マイクロホン 各種

ちなみに、カラオケで使用するようなマイクは、ダイナミック型マイクである場合が多いので、お持ちの機器がダイナミック型マイク対応であれば、変換アダプタなどで、プラグのサイズを合わせれば、現在差し込み合わないというマイクも使用でき可能性あります。

なお、マイクを使用するには、機器にマイク入力端子が必要です。外部入力端子(AUXなど)では、マイクは使用できませんので、その点もいま一度ご確認下さい。

WM-1310 送信機につなげるヘッドセットマイクは?

27baf876
【ご質問】
ヘッドセットマイクについてお伺いいたします。
ワイヤレスマイク『WM-1310』を持っていますが、ヘッドセットマイク『NZ-609』はこの送信機との組み合わせで使えますか?

【回答】
いいえ、使用できません。
ヘッドセットマイクの『NZ-609』はダイナミック型マイクなので、ダイナミックマイク対応のアンプや拡声器ではないと使用できません。

お持ちのワイヤレスマイクTOA製『WM-1310』は現行品『WM-1320』のひとつ前のタイプで、接続するマイクはエレクトレットコンデンサー型となります。オプションのヘッドセットマイクは『WH-4000A』、または『WH-1000』が専用マイクとなります。
また、ヘッドセット型ではございませんが、咽喉マイク『SH-12iK』も使用できます。

⇒ ワイヤレスマイク WM-1320 詳細

遊漁船で操船中にハンズフリーでマイク放送をするためには?

【ご質問】
遊漁船で、操船中しながらマイク放送したいので、手で持たなくても話せるマイクを探しています。現在アンプに付属していた握って話すカールコードのマイクが付いていますが、話す時には片手がふさがってしまいます。

ヘッドマイク MIC-806のようなマイクが良いと思うのですが、使えますか? マイクの接続プラグは太いモノラルタイプです。

【回答】
船舶用の放送アンプで、マイクのプラグが太いモノラルタイプとのことですので、ダイナミック型のハンズフリーマイク NZ-609 が使用できると思います。

NZ-609 はφ6.3mmプラグの5mケーブル付のヘッドセットマイクです。このマイクでしたら両手は操船したまま、ハンズフリーでマイク放送が可能です。

ヘッドマイク MIC-806は、エレクトレット型マイクのため、ダイナミック型対応の放送装置では使用できません。

小雨の中でも使える防滴マイク ダイナミック型500Ω ケーブル5m

防滴マイク DM16252
小雨の中でも使える防滴マイクなので屋内・屋外を問わず、インタビュー用、野外拡声用、ボーカル用と幅広く使用できます。

主な仕様
タイプ:ダイナミック型
指向特性:無指向性
出力インピーダンス:500Ω
正面感度:-52dB
コード・プラグ:5m・6.3φホーンプラグ付
出力コネクター:キャノン3P型
寸法:φ40×全長160mm
重量:120g(マイク本体)
付属品:ウレタン風防・
 特殊ゴムホルダー付きマイクコード5m
Primo

⇒ 防滴マイク インタビュー用、野外拡声用、ボーカル用 DM16252

1 / 212