カテゴリー: その他メーカー

1/1812310»»


全赤ハンディサイレン(消防サイレン)のレバーに関して

LK-119R 全赤ハンディサイレン
【ご質問】
乾電池不要の手動式消防サイレン LK-119R を見ましたが、レバー状の部品は、何のために付いているのでしょうか?

【回答】
本体側面カバーの開閉を行うために付いています。
ハンディサイレンの開閉レバー
サイレンを鳴らすときは、消防サイレン LK-119Rの取っ手を左手でしっかりと持ち、右手でハンドルを握って、ハンドルを時計方向に回すとサイレン音が鳴り始めます。

このとき、左手の人差し指でレバーを開閉することで、音量の調整ができるのです。レバーの開閉動作は、ちょうど左手でピストルのトリガーを引くようなイメージです。

なお、ハンドル部と取っ手部は、どちらも折りたたみが出来るので、輸送や移動の際はコンパクトに収納できます。

⇒ 消防サイレン(色調レッド)乾電池不要の手動式 LK-119R

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

消防カラーのハンディサイレン LK-119R 動画説明


消防カラーのファイアーレッド消防サイレン(手動タイプ)


消防カラーの手動サイレン LK-119R 取っ手の開き方


消防サイレンのハンドルの折りたたみ方
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

消防カラーの手動サイレン LK-119R 取っ手の開き方

LK-119R
手回し式の消防サイレン LK-119R の取っ手は、出荷時、折りたたまれた状態です。使用時には左右、それぞれの取っ手を引き下げてください。それぞれ真下まで下ろすと、2つの取っ手がひとつになり、手で握れるようになります。

【写真1】商品発送時の収納状態です。
【写真2~3】左右の取っ手をゆっくりと引き下げます。
【写真4】取っ手を伸ばした状態。この状態で使用します。

消防サイレンを使用するときには、ハンドルが時計回りなので、取っ手を左手で握り、右手でハンドルを回すと力が入りやすいでしょう。色違いでダークグリーン(深緑)のハンディサイレン LK-100 も操作方法は同様です。

⇒ ハンディサイレン LK-119R

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

消防カラーのハンディサイレン LK-119R 動画説明


全赤ハンディサイレン(消防サイレン)のレバーに関して


消防カラーのファイアーレッド消防サイレン(手動タイプ)


消防サイレンのハンドルの折りたたみ方
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

消防サイレンのハンドルの折りたたみ方

LK-119R
【写真1】使用するとき(回すとき)のハンドルが起きた状態です。
【写真2】本体をしっかり押さえ、力強くハンドルを上に引き上げます。
【写真3】矢印の方向へゆっくりとハンドルを倒します。
【写真4】ハンドルがたたまれた状態です。

消防サイレン LK-119R を収納する際には、ハンドルを折りたたみます。
まずは、本体をしっかり押さえ、力強くハンドルを上に引き上げて下さい。ハンドル付け根の突起物が横の溝から引き抜けないとハンドルを折りたためませんので、「カチャッ」というまで引き上げて下さい。

⇒ ハンディサイレン(赤)LK-119R

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

消防カラーのハンディサイレン LK-119R 動画説明


全赤ハンディサイレン(消防サイレン)のレバーに関して


消防カラーの手動サイレン LK-119R 取っ手の開き方


消防カラーのファイアーレッド消防サイレン(手動タイプ)
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/1812310»»