正弦波インバーターの変換効率85%以下というのは?


59c8ef65
【ご質問】
正弦波インバーター INVS-AS150-12V の変換効率に付いて教えて下さい。
規格表で「変換効率:85%以下」となっております。一般的に、「効率:○○%以上」と記載するように思うのですが、以下と表記している意味を教えて下さい。変換効率50%もしくはそれ以下となる状況もあり得るということでしょうか?

【回答】
「85%以下」の表現ですが、85%はメーカーで様々な条件下で試験した中で、最も良かった変換効率値です。その為、継続的・確実に実現できる性能値ではありません。

正常な入力電圧範囲が維持されており、設置条件が正常であれば、おおよそ80%前後の変換効率は維持出来ておりますので、その条件下であれば、
余裕をみても70%を下回る事は無いと思われます。

ただ、あくまで環境により変化する可能性のある値の為、厳密な変換効率を要求される場合は、事前に十分な試験を行って頂けます様、お願い致します。

⇒ 正弦波インバーターの一覧

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

大容量の正弦波インバーター 定格出力1.3kW


多機能アンプBX120DA-WC1の消費電力と電源インバーター


DC-DCコンバータの電圧降下に関して


重ねた2台のマイクアンプに二股変換プラグをつなぐには
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機