会議またはボランティア活動に役立つ手ぶら拡声器1と4Dの違いは?



NZ-610-D

【ご質問】
会議またはボランティア活動に役立つものとして、手ぶら拡声器SH-121、またはパワーギガホンNZ-610-Dの導入を検討したいので、その違いなどについて教えて下さい。

【回答】
お問い合わせの拡声器2機種の主な仕様は、下記の通りです。どちらもヘッドセットマイク付属で、ハンドフリーで使用できる拡声器ですが、装着方法、電池等が異なります。

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の詳細
・充電仕様
・肩掛け(肩掛けストラップ付属 ※オプションでウエストベルト有り)
・出力:定格7W(最大13W)
・ヘッドセットマイク標準付属
・ハウリングがおき難く、高音質でクリアな音質

⇒ 手ぶら拡声器1の詳細
・乾電池仕様(単3乾電池×6本)
・腰巻き型
・出力:5W
・ヘッドセットマイク標準付属
・樹脂ケース付

無料サンプル品の用意もございますので、宜しければ一度お試しもご検討下さい。
さらに高出力(大きな音で拡声できます)のパワギガ+も好評を頂いております。

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

観光PR誌で八戸の観光ボランティアガイド掲載


ボランティアの大きなイベントでマイク拡声器を


手ぶら拡声器の「使い勝手は?」「音声出力が充分か?」


ボランティアなので手持ちマイクが良い
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。