マグネットスピーカーの傷つきと走行中の利用に関して


nzs30md
【ご質問】
車に載せるトランペットスピーカーでマグネットで固定するタイプを拝見しました。このマグネットスピーカーをルーフに固着された場合、車に傷が付いたりしないですか? また走行中の使用に関する注意事項も教えて下さい。

【回答】
マグネット設置面はラバーコーティングされておりますが、外周(縁部分)は金属製になっていますので、脱着の際、車のボディに傷が付かないよう、充分にご注意下さい。

固着する際、マグネット部分に砂鉄などが付着していないことを確認して下さい。また、車のルーフ設置面も砂埃等が無いようにふき取って、きれいな状態で取付を行って下さい。

車載用のマグネット付きスピーカーは、あくまでも仮設用ですので、走行中のご使用は避けて下さい。また、スピーカー開口部から強い風を受けたり、何らかの衝撃を受けると脱落する恐れがありますので、補助チェーン、補助ロープなどで脱落防止の対策を必ず取って下さい。

⇒ マグネット式スピーカー NZS30-MD(16Ω30W)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

マグネット式スピーカー3種の違いを教えて下さい


マイク放送アンプセットのスピーカーをマグネット式に


CAR-2MD3A スピーカー2台用3A マグネット組立セット


CAR-1MD3A マグネット組立備品セット スピーカー1台用3A
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機