声帯ポリープ手術もインストラクターの職業柄、大きな声が必要。喉や声帯への負担が…



NZ-610-D

声帯ポリープを手術しました。インストラクターという職業柄、音楽の中での発声で大きな声を出す事が再発になるという不安があり、喉、声帯への負担が気になっていました。

主治医の先生にマイク使用をすすめられたので、オーナーに調べて頂き、パワーギガホン咽喉マイクの無料サンプル品をお願いしました。

咽喉マイクは装着時の煩わしさがないが、感度が良く、動くと擦れてノイズが入ってしまいました。iSetマイクは使っていてずれなければ本当に良いマイクです。早速ですが、正式に注文します。スピーカーがもっと軽量になるといいですね。 K.Yさま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

 

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

声帯ポリープを疑いパソコンで調べて


声帯ポリープができ、声が出しづらかった


小学校教諭で声帯ポリープ、小型拡声器で授業を


パワーギガホンと咽喉マイクの接続に変換プラグは?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。