反回神経マヒで左声帯が動かず会話に不自由していたのでパワーギガホンを試用



NZ-610-D

反回神経マヒで左声帯が動かず、声がれで会話に不自由していました。

様々な機器をレンタルして検討しましたが、御社のパワーギガホンが一番良かったので、日常生活用具として申請します。以下、無料サンプル品を使ってみての感想です。 S.Mさま

・雑音が少ない
・声がかれてもハッキリ聞こえる
・音量も十分
・咽喉マイクも試してみたかった

⇒ パワーギガホンの無料サンプル品はこちら

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

音量的に充分なので、音声出力が1ランク下のパワーギガホンLを


難病のSMA 幼稚園児 遠足でパワーギガホンが大活躍


音の広がりを確認出来るので


劇団でパワーギガホンとタイピンマイク・咽喉マイクを
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。