教室で大きな声を出すのが、体力的にきつく、この仕事を続けられるかしら…、と不安でした



pg610c

社会人向けの短期講座を仕事にしています。
広い教室での講義では声が通らず、かなり腹筋背筋を使って頑張って声を張り上げ、それだけでクタクタ^^;
仕事を始めて、どんどん体重が落ちていきました。

友人に悩みを話したところ、パワーギガホンをみつけてくれ、そのHPを送ってくれました。なかなか自分では調べられなくて、友人のおかげです。

充電式であることはとても魅力的です。でもそのため本体価格は少し高くなります。ダメモトで…という冒険はできなですが、無料お試し制度は本当に助かります。

実際に使ってみて、私のニーズにはぴったりでした。声のひろい方、拡声されたときの音質、教室の広さにも合っていたと思います。大きな声を出すのが、体力的にきつく、この仕事を続けられるかしら…、と不安でしたが、これでまだまだいけるぞ!と意を強くしました。

O.Mさま

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

仕事で声を出す部署への異動の不安なし


入院リハビリ中の患者さまでも音量はOK


娘は気管切開で声が出にくくコミュニケーションが…


筆談の大変さを感じ、自分の事を相手に伝えられるマイクを
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。