教室は12畳程ですが、多動性障害の生徒もいて、ストレスで毎月ポリープができ悩んでいます


パワーギガホン サイド
【ご質問】
ギガホンをお試しで使ってみたいです。生徒たちの反応などを見てからワイヤレスマイクにするべきか等を検討したいと思っています。

教室は12畳程ですが、中に多動性障害の生徒がいるので、ストレスで毎月ポリープができてしまい深刻に悩んでいます。一日でも早く購入しないと、のどがつぶれてしまいそうです。宜しくお願いいたします。

【回答】
手ぶら拡声器ギガホンサンプル品は、パワーギガホン(定格出力7W)とパワギガ+(定格15W)の2機種の取り扱いがございます。サンプルでのお試しは、どちらがよろしいですか?音量的にはパワーギガホンで十分かと思います。

パワーギガホン NZ-610-D(7W)
 http://www.nanzu.jp/syohin/pwgiga-d.htm

パワギガ+ NZ-640-A(15W)
 http://www.nanzu.jp/syohin/pwgiga-plus.htm

どちらの機種も、現在1~3週間ほどお待ち頂いている状況です。発送の準備が整いましたら改めてご連絡致します。

これら製品は、アンプ・スピーカー・マイクの全てを身体に装着するため動く範囲が限定されずに、両手が自由に使える製品です。また、充電仕様のため、日々使われる場合、ランニングコスト面で有利となります。

なお、ご返送時の送料だけは、お客さまご負担となりますことをご了承下さい。また、お試し期間は、到着後3日程度のお試しを目安にお願い致します。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

英会話教室をしているが、ポリープができたため


声帯を痛めて、男声合唱団の指揮に支障


声帯ポリープができ、声が出しづらかった


難病のSMA 幼稚園児 遠足でパワーギガホンが大活躍
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。