咽喉の手術をして声が出なくコミュニケーションに悩んでいました


咽喉マイク 装着イメージ
咽喉手術をして、声が出なくなり、今後のコミュニケーションについて悩んでいました。

インターネットで手ぶら拡声器5A(パワギガ+)咽喉マイクを知り、すぐにご相談させて頂きました。

どうしても、この商品が自分の症状に合うかを試してみたかったのです。実際に使ってみて、機器の良さは想像通りでした。

ただ、私は声帯を摘出し全く声が出せないため、咽喉マイクを使っても拡声できませんでした。私の症状に合えば直ぐにでも使用したかったです。 T.Kさま


【補足説明】
あくまでも拡声器ですので、全く声の出ない方には残念ながら効果がありません。

ただ、声帯摘出された方でも、食道発声の訓練を積んで、小さな声を出せるようになり、パワギガ+パワーギガホンを使っているケースもございます。また、人口声帯の声を拡声されている方もいらっしゃいます。

もし今後、必要になる時期がございましたら、お気軽にお声掛け下さい。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

娘は気管切開で声が出にくくコミュニケーションが…


発声が難しい生徒にコミュニケーションを


手術後は先生から声が出ないと言われていたが


声帯麻痺のためコミュニケーションが取りづらい状態
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。