レトロアンプの代わりのワイヤレスアンプは


【ご質問】
何年か前に購入したレトロアンプですが、マイクが使用できなくなってしまいました。電源は入るのですがマイクの音がスピーカーからでません。

インターネットで見てみたらこの機種は「完売」となっていましたが、まだ修理は可能ですか?修理が可能な場合、修理見積をまずはいただけますか?金額によっては修理せず、他のものの購入を検討したいとも思っております。

ちなみに現在考えているのは、ワイヤレスでスピーカーが2つあって、屋外のイベントなどでも声がよく届くものがいいなと思っています。
パワギガW 本体+送信機
【回答】
はい、レトロアンプ『NZ-720C』の修理、承ります。ご指摘症状が弊社でも確認できるよう、ご使用の乾電池、マイクも本体と一緒にお送り下さい。届き次第状態を確認して修理見積額をご連絡致します。

また、他の機器もご検討されているとのことで、ワイヤレススピーカーは2つにはできないのですが、ちょっとしたイベントや会議などで使用できるパワギガW『NZ-660-W』がございます。充電式のため、電源のないところでの使用も心配要らず、持ち運びも便利な超小型ワイヤレスアンプです。

お持ちのレトロアンプの定格出力は15Wですが、パワギガWは定格20W、最大30Wあり、外部機器を『AUX』に接続すれば音楽などを流すことも可能です。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

CDスピードコントロール機能も付随のワイヤレスアンプ


ワイヤレスアンプセットWA361A-HMのアンプ本体の重さは?


ワイヤレスアンプのニカド蓄電池は?


リモコン形状のワイヤレスマイク コンパクトワイヤレスアンプ
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機