パワギガ+で突然音が出なくなったのは



【ご質問】
半年くらい前にパワギガ+『NZ-640-A』を購入し、ずっと使っていたのですが突然『パッ』と音が出なくなりました。充電もしていたのに、急に使えなくなり、困っています。故障したのでしょうか?見てもらいたいのですが、送ればよいですか?

【回答】
まず、お送りいただく前にご確認下さい。
充電電池の残量表示で、電池は残っていますか?電源は入りますか?充電池の残量がなくなり、電源が切れるときには『パッ』と切れます。(切れる直前には電池残量表示灯の一番下のランプが点滅しますので、目安にして下さい。)

充電をしていたとのことですが、本体裏の左下にあるゴムキャップ『DC IN』を外し、充電アダプターのプラグを接続して充電されましたか?(『DC IN』の挿入口に気づかず、本体上部の『AUX』に間違えて充電アダプターを接続される方がいらっしゃいます。『AUX』では充電できないため、いずれ切れてしまいます。)

充電箇所を間違えていた場合、正しく接続して充電をしていただければ電源は入るようになるはずです。ご確認下さい。

【追記】 2015年3月
パワギガ+(NZ-640-A)は完売しました。
同等の音量で軽量化された後継機種はパワギガEとなります。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

パワギガWの送信機が使えなくなったのは?


突然声が出なくなり、仕事に支障がでたので


声量低下により、患者さんの声が出なくなったので


パワギガEやパワギガSのバッテリー交換に関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機