パワギガWの送信機が使えなくなったのは?



【ご質問】
パワギガW(NZ-660-W)を購入してから1年位使用していますが、送信機の電池が駄目なのか、使用できなくなりました。送信機の電源は入るのですが、『CH』ボタンを押しても何も変わらず、送受信していないようです。
送信機の充電池が悪いのでしょうか? 電池交換の方法は?

【回答】
まず電池交換に関してですが、現品を弊社までお送りいただき、弊社で交換してご返送させていただくようになります。送信機と受信機、それぞれに充電電池が内蔵されています。充電池は絶対にお客様の方では取り外さず、そのままお送り下さい。

ただ、今回のお問い合わせ内容からすると、送信機の電源は入るとのことですので、電池交換としてお送りいただく前に一度ペアリングの再設定を行ってみてください。

  1. まずは送信機・受信機ともに電源を切り、爪楊枝などの先が細く長いものをご用意下さい。
  2. 本体(受信機)横の鍵マークの小さな穴に楊枝等を挿しながら本体の電源ボタンを長押しし、電源を入れてください。このとき本体の表示には電池残量の横に丸いペアリングアイコンが点滅します。
  3. 次に送信機の『CH』ボタンを押しながら電源スイッチを入れ、『CH』ボタンを一度離して下さい。このとき送信機のLEDは赤色に点滅し、ペアリングが自動的に再設定されます。
  4. 最後にもう一度送信機の『CH』ボタンを押して下さい。音声チャンネルが登録され、使用できるようになります。

毎回同じ使用方法であったり、ペアリングの設定を触っていなかったとしても、何らかの電波や影響を受けてしまい、チャンネルが変わってしまうこともあります。

受信状態がよくなかったり、混信したりする場合や、今回のように『CH』ボタンを押しても音声チャンネルの登録がされないときなどは、説明書にもあります「ペアリング再設定」を行ってみてください。

⇒ パワギガW NZ-660-W 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

コードレスモジュール送信機と受信機のペアリング時間


パワギガMは、1台の送信機で本体2台とペアリングできますか?


パワギガW(6A)とパワギガM(9A)のペアリングの互換性は?


手ぶら拡声器用コードレスマイクの使い方は?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機