自前のワイヤレスマイクを持参して、現地の放送設備でそのまま使えるタイプは?


【ご質問】
自前のワイヤレスマイクを持参して、現地の放送設備でそのまま使えるタイプのお勧めが有れば教えて頂だけないでしょうか。充電機も欲しいです。

【回答】
簡単に確実に使用するとなると、マイクと受信機のセットがお勧めです。機器のマイク入力や外部入力端子に受信機を接続すれば、ワイヤレスマイクが使用できます。受信機も小型の乾電池式ですから、持ち運びも便利です。

⇒ 簡単ワイヤレス WR3000-SET-C1 どこでもワイヤレス

⇒ パワギガW NZ-660-W 手ぶら拡声器6A

ワイヤレスの機器は、800MHzや300MHz帯、2.4GHz帯の電波を使用するタイプから赤外線を使用したタイプなど、様々です。また、同じ周波数の電波を使用したものでも、同じメーカー間の機器でないと受信できない場合もあります。

ワイヤレスマイク
だけ持っていって、そのまま使用できるとなると、使用される放送設備の周波数帯域に対応したマイクが必要になります。また、周波数が同じであってもメーカー独自のトーンスケルチを使用している場合があります。ですので、今回ご紹介したようにワイヤレスマイクと受信機を持って行くのが賢明です。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

WA-1812CDとWA-1712のワイヤレスマイクは?


TOA ER-81Wのワイヤレスマイクのパーツ注文は?


リモコン形状のワイヤレスマイク コンパクトワイヤレスアンプ


800MHzワイヤレスマイク3日間レンタル
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機