it-008本体のマイク放送中に、マイク兼スピーカーでは、音声を受け取れるでしょうか?


作業用インターホンシステムit-008のマイク放送は、一方通行になります。
本体マイク放送中には、マイク兼スピーカーは音声を拾いません。

常に本体マイクが優先されますので、マイク兼スピーカーで話している途中でも、本体マイクを使用すれば、マイク兼スピーカーからの音声は遮断され、本体マイクの音声が拡声されます。

【追記】
この記事の機種は完売しました。後継機は下記をご覧ください。

⇒ 作業連絡インターホン NZ-2006EX

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ハイパワーホン対応の16Ω 5Wのスピーカーは?


Lonbon 窓口インターホン SD-2006DL+


工事現場用の連絡装置 NAP1Mシリーズ


PS-SU251 スピーカーホルダー
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。