カテゴリー: その他のFAQ

その他の機種や製品以外に関してよくあるご質問

1/3212310»»


ナンバー発券機の受付カード2枚出しは?

番号発券機 AL-58SUN
【ご質問】
御社のホームページでナンバー発券機(AL-58SUN)を見ました。診療所での使用を検討しており、お伺いしたいのですが、受付カードの2枚出しはできますか?

ホームページで受付カードの番号が3桁で表示されるなどのイメージは見て、その点は問題ないのですが、患者さまと控えとで受付カードが2枚欲しいのです。可能ですか?何か設定があるのでしょうか?

【回答】
はい、DIPスイッチ(ディップスイッチ)の切換で2枚出しの設定が可能です。
底面のDIPスイッチ8と9でプリンタの印刷フォーマット機能を設定できます。8と9をどちらもOFFにすると2枚出しの設定になります。その他、この8と9のDIPスイッチで印刷サイズ(長・短)も設定できます。

⇒ ナンバー発券機 AL-58SUN

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

窓口用マイクシステム(窓口インターホン)親機操作部


受付番号発券機(発券プリンター) 新掲載


MD-46A カールコードマイク 1.5mコード(車載・呼出放送)


表示器3台と送信機1台のナンバーボードセット
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

工事用インターホンで風の音を拾ってしまう。対策は?


【ご質問】
5~6年前に作業用インターホン(it009-SET1)を購入しました。事務所とトラックの計量でのやり取りで使用しています。

トラックの計量側(子機側)は屋外で、風が強いと風の音が入ってしまって事務所で声が聞こえなくなってしまいます。風の静かな日はきれいに聞こえるのですが、何か対策はないですか?

ドライブスルーなどではどうしてるのでしょうか?軒があったり、ドライバーとマイクが近かったりで、マイクの種類などが違うんですかね?

【回答】
マイクにスポンジを被せてあるように、風防としてインタホンの子機(マイクスピーカー)にストッキング等をラッパ部に被せる簡易的な対策がございます。

ビニールなどではなく、通気性の良いストッキングなどがよいでしょう。1枚、2枚重ねと、場所や状況により違うと思いますので、実際にお試し下さい。あまり重ねると、話し声も拾いにくくなってしまうと思います。

※後日談
ストッキングを2枚重ねで試してみて、効果があったとのことです。また、簡易的に段ボールで囲ってもみたとのことで、風の音はかなり軽減されたとのことでした。

【追記】
この記事の機種は完売しました。後継機は下記をご覧ください。

⇒ 作業連絡インターホン NZ-2006EX

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

マイクで風の音をひろいます。改善方法は?


トンネル工事用インターホンのマイクだけの注文は?


窓口用インターホンでマイクが2つ使えますか?


MT-96 床上マイクロホンスタンド(フリーストップタイプ)
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

嚥下音の頸部聴診にコードレス咽喉マイクとビデオカメラは?

NZ-210CiKL 咽喉マイクワイヤレス
【ご質問】
嚥下の頸部聴診のため、貴社の咽頭マイクを多数、使用しております。
摂食嚥下障害のある方も多く、ほとんどが重度の要介護状態の方で、誤嚥をしないような食事形態、姿勢、介助方法は、肺炎予防とともに、栄養摂取にもとても重要なケアであります。

嚥下音の確認に、頸部聴診は、重要な検査ですが、どうしても、聴診器を首に当てることになり、 患者さんが、緊張したりして、食事が止まってしまうこともあるので、咽頭マイクを食事中に装着しておき、嚥下音の確認することが食事の妨げにもならず良好です。

また、嚥下音を録音しておくこと、場合によっては、食事場面をビデオ撮影しておき、ビデオカメラと咽頭マイクをつなげられることも必要となります。

今回、コードレス咽喉マイクを購入しましたが(ネットで注文済みです)、受信機側のプラグが6φのものですが、3.5φのステレオタイプ(マイク側と同じもの)に変化する変換プラグを ご紹介 頂ければ幸いです。
嚥下音をICレコーダーもしくは、ビデオカメラに記録したいのです。ミニの3.5φのステレオタイプであれば問題がないので。。。(実際はモノラルでいいのですが)

【回答】
コードレス咽喉マイク NZ-210CiKを、3.5mmミニジャックのステレオマイク対応ICレコーダーおよび、ビデオカメラに接続するための変換ケーブルをご紹介致します。
接続には、下記の2つの変換ケーブルを使用します。

 1)変換ケーブル CBL-SJ63SP35

 2)変換ケーブル CBL-SJ35MP

1)の変換ケーブル CBL-SJ63SP35でφ6.3mmからφ3.5mmに変換し、2)の変換ケーブルCBL-SJ35MPで結線の変更をします。
変換ケーブルCBL-SJ63SP35は、ステレオタイプの変換ケーブルですが、接続するコードレス咽喉マイクがモノラルのため、出力側のステレオミニプラグ側もモノラルと同じ結線になってしまいます。このケーブルだけで接続すると、音が出なかったり、ノイズが入ったりしますので、必ず結線を変える変換ケーブル CBL-SJ35MPが必要になります。

ICレコーダーやビデオカメラへは、ステレオのL側のみにモノラル録音されます。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

変換ケーブル 6.3mm ⇒ 3.5mm


コードレスピンマイクのビデオカメラへの接続方法


変換ケーブル CBL-SJ35MP 新掲載


コードレスマイクとビデオカメラ SONY VX-1000 の接続
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/3212310»»