弦楽器にピンマイクを付けてライブハウスのアンプへ接続


WM3100-MICB
【ご質問】
弦楽器にピンマイクをつけて演奏したいのですが、どのピンマイクが使えますか?ライブハウスにあるアンプへの接続は、10センチ位の長さで直径2センチ位のタイプです。

【回答】
マイクには、エレクトレット型とダイナミック型とがございます。接続されるアンプがどちらに対応しているのかわからないのですが、分離型クリップマイク NZ-M863でしたら、どちらにも対応致します。

ただ、お問い合わせの際、アンプへの接続が10センチ位のものと仰っていました。アンプのマイク入力端子はキャノンタイプなのでしょうか?もしそうだとしたら、分離型クリップマイクの端子は、φ3.5mmまたはφ6.3mmのプラグですので、別途キャノンタイプへの変換プラグや変換コードが必要となりますので、ご確認下さい。

⇒ 分離型クリップマイク NZ-M863

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

動画説明 クリップマイク NZ-M863


帽子掛け型バス用マイクが単三電池で電源供給タイプ


Clarion製ツアーバス用マイクロホン 新掲載


クリップマイクのケーブル長に関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機