マイク出力を約200メートル離れたデータレコーダーへ


MUD-525M
【ご質問】
御社のマイクMUD-525を先日購入したのですが、MUD-525からの出力を約200メートル離れた場所へ送信したい。
その出力はデータレコーダーに入る。
マイクの近辺にプリアンプをおきたいが、貴社の製品で適当なものがあれば教えてください。

【回答】
MUD-525からの音声を200m離れた場所のデータレコーダーに入れる方法としては、弊社取扱の機器ですと、放送アンプFA-202Nを使用した下記のような方法が考えられます。

MUD-525 > アンプ > スピーカーライン200m > 増設アンプ > データレコーダー

・MUD-525の近くに置いたアンプに入力。
・アンプのスピーカー端子からスピーカーライン(100V系)で200m離れた場所へ。
・200m離れた場所に設置した増設アンプのスピーカー入力端子に入力。
・増設アンプの外部出力端子から、データレコーダーに入力。

先日マイクのケーブルはあまり延ばせないというお話はさせて頂きましたが、アンプの外部出力端子から出る信号も微弱ですので、ロス無く出力できるのは、数メートル程度です。マイクよりケーブルを伸ばせないと思います。200m離れたデータレコーダーまで引っ張ることは、まず不可能です。

そこで、卓上アンプFA-202Nを2台使用して、上記のような接続をします。
FA-202Nという卓上アンプには、スピーカーライン(100V系)の入力端子がありますので、スピーカー線を延ばした先にFA-202Nを増設することができ、そこから新たにスピーカーや外部機器に出力することができます。ハイインピーダンススピーカーのラインであれば、200m程度は問題なく伸ばすことができますので、おそらくこの方法が良いのではないかと思います。

⇒ 卓上アンプ FA-202N(AC100V 20W)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ボイスレコーダーへ録音した音声で街宣活動


ICレコーダーにつなげるメガホン・拡声器は?


SB-C900AT 耐動物構造スピーカーで鳥やネズミの侵入防止


LS-404 UNIPEXスピーカー接続コード
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機