TOA製スピーカー CM-2330×6台でマイク放送できるアンプ



【ご質問】
現在TOA社製のスピーカー CM-2330が6台天井に設置されてます。
なるべく3台以上のスピーカーにマイクからの音声入力できるアンプを探してます。出来ればアンプ本体が小さいミニコンポサイズ、CD等のAUX入力も可能で、6台のスピーカー駆動も可能なアンプがあるとありがたい。

最低マイク入力で3台スピーカーが駆動できるミニコンポサイズのアンプをご紹介いただければありがたいです。よろしくご検討お願いします。

【回答】
TOA社製のスピーカー CM-2330は、トランス内蔵天井埋め込み型の3Wスピーカー(ハイインピーダンスタイプ)ですので、アンプもハイインピーダンス対応の機器が必要になります。

ハイインピーダンスの場合、アンプの出力(W数)の範囲内のスピーカーを繋ぐことができます。CM-2330は3Wですから、×6台で合計18Wになります。6台鳴らすとなると、少なくとも18W以上の出力のアンプが必要になりますので、ハイインピーダンス対応20WアンプのFA-202Nをご紹介致します。

ACアンプ FA-202Nには、マイク入力とAUX入力がありますので、CDプレーヤーや携帯用音楽プレーヤーなどを繋げば、繋いだ機器の音源を拡声できますし、マイク放送もすることができます。

ちなみに、アンプの出力を超えるスピーカーを接続するとアンプが壊れてしまいますので、今後スピーカーを増設する予定がある場合は、アンプを大きい出力のものにしておく必要があります。出力の大きな、FA-204N(40W)、FA-606N(60W)などを用意しておりますので、ご検討下さい。

⇒ ACアンプ 20W放送装置 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

天井埋め込み型スピーカーに対応した放送アンプは?


トランス内蔵スピーカー SPH-NP205 2kΩ 5W


50Wの放送スピーカーにもう1台スピーカーを増設したい


スピーカーのサイズが大きいものを放送アンプに接続したい
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機