野球グランドで使用中の放送アンプにスピーカーを増設


FA-202
【ご質問】
ACアンプセット FA2-H350 を先般購入したのですが、野球のグランドで音量を最大にしても声が思ったほど届かないので、新たにスピーカーを増やそうかと考えています。
どのWのスピーカーだとよいのか教えて下さい。現在のアンプを使用したいので、教えて下さい。

【回答】
ACアンプセット FA2-H350は、ハイインピーダンススピーカーとアンプのセットになりますが、ハイインピーダンススピーカーを使用した放送機器の場合、アンプの出力の範囲内のスピーカーを接続することができます。

放送ンプの出力を超えるスピーカーは取り付けることは出来ず、出力を超えたスピーカーの接続は、アンプ破損の原因になりますので注意が必要です。

FA2-H350セットの場合、定格出力20Wアンプに、20W分(10W×2台)のスピーカーがついていますので、現状ではこれ以上のスピーカーの増設は残念ながら出来ない状況です。

スピーカーを増やすためには放送アンプの増設が必要になります。
現在使用されているアンプFA-202N(20W)には、100系スピーカー回線を入力することができる端子がありますので、もう一台ハイインピーダンス対応のアンプを用意して、そのアンプのスピーカー回線に接続することができます。追加したアンプのW数分のスピーカーを増設できるわけです。

たとえば、同じFA-202N(20W)を用意すれば、20W分のスピーカーを増設することができます。上位機種のFA-204N(40W)であれば、40W分を増設できます。

アンプ・スピーカーの増設により、メインのアンプのマイクで入力したマイク音声が、メインのアンプ、スピーカーおよび、増設したアンプ、スピーカーから放送することができます。

アンプにはアンプのW数の範囲内のスピーカーを接続できるわけですが、接続するスピーカーのW数が大きければ、より大きな音量で拡声することができます。

大きな音量で拡声すると、当然遠くまで音は届くようになります。ただ、逆にスピーカーの近くはうるさくなってしまいますので、適量の出力の複数個のスピーカーを適所に配置してグランド全体に均一的に音が届くようにする設置方法をお勧めします。

現在の10Wスピーカーを内野1塁側と3塁側のサイドに各1個設置、増設の10Wスピーカーを外野のライト側とレフト側の両サイドに1つずつといった設置にしますと、グランド均一的に放送できるのではないでしょうか。

⇒ マイク放送アンプ 詳細

⇒ トランス内蔵スピーカー 各種

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

50Wの放送スピーカーにもう1台スピーカーを増設したい


野球グランドで使用するアンプ、スピーカー、マイクに関して


ACアンプにスピーカーの増設


部屋ごとにスピーカーを切り換えて放送するには
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機