病気で寝たきりの高齢者を2階でモニタリングしたい


【ご質問】
自宅の1階で病気で寝たきりの高齢者がおり、1階から他の家族がいる2階へスピーカーで知らせられるものを探しています。1階で寝たきりのものは、体も動かせず、話もできないため、自分でマイクを操作したりしての呼び出しも行えません。

そこで、血管にうまく点滴が入っていかないときに『ピー、ピー』と音がなるのですが、その音をうまく拾って2階のスピーカーに聞こえるようにできたらと考えております。何かそのような場で使用できる装置はありますか?

【回答】
お問合せいただいた環境ですと、点滴の通知音がマイクで拾えるなら、マイク、アンプ、スピーカーで対応は可能かと思います。具体的にはアンプセットNT102AC-E1になります。
簡易放送アンプ NT-102ac
1階にアンプとそのアンプにマイクを接続し、マイクは点滴の通知音を拾えるところに固定します。スピーカーは2階になりますので、1階のアンプからスピーカーケーブルで接続するようになります。

⇒ ACアンプセット 10W

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

木造の飲食店で1階と2階でワイヤレスマイクを使いたい


自治会の夏祭りの放送装置のハウリング対策を教えてください


スピーカーのサイズが大きいものを放送アンプに接続したい


病気で喉を切ったが、咽喉マイクの性能に感動
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機