絵画グループの講師をしていますが、反回神経麻痺で声が出にくい状態なので



パワーギガホン

絵画グループの講師をしていますが、反回神経麻痺で声が出にくい状態です。

大きな声をしようとすると、声がわれてしまう。中には耳の不自由な方もいらっしゃるので、考えを伝えるのに不自由して居ます。

インターネットで調べていて、パワーギガホンが同様の症状の人達に実績が有ることを知りました。しかも無料で試せるとのことだったので、すぐに申し込みました。

小さな声でも拾ってくれるので楽です。今、声のリハビリ中で、この先どの辺で落ち着くのかな?と思いますが、強い味方があるとわかって心強く思います。大事な機器をお貸しくださいまして、本当にありがとうございました。
T.Mさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

反回神経麻痺がきっかけとなり、声が出にくい


Word対応PCマイクを探していますが、扱っていますか?


ワイヤレスタイプを携帯会話補助装置で申請


病気で声が出にくく、電話で会話できません
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機