パーキンソン病の会報誌でパワギガ+と咽喉マイクを知った



咽喉マイクの装着イメージ

パーキンソン病で声が小さく、発声、発音を正しくできず聴取してもらえないことで悩んでいました。

会報誌でパワギガ+咽喉マイクを知り、無料サンプル品を依頼。ありがたい制度だと思います。

ただ、私の場合は発声・発音が正しくできなかったため、残念ながら、うまく伝わりませんでした。
I.Mさま

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

言語聴覚士の紹介でパーキンソン病の患者へ咽喉マイクを


パーキンソン病の妻が試した拡声器と喉マイク


パーキンソン病の父の発声が不明


パワキガPLUSと咽喉マイクを知って、無料サンプル品制度を利用
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機