ワイヤレスタイプを携帯会話補助装置で申請



マイク 咽喉

病気のため声が小さく、会話に不自由だったので、インターネット検索にて咽喉マイクと手ぶら拡声器を知りました。

無料お試し期間が3日間だったため、十分ためせるか心配でしたが、家族の者がすすめてくれました。

使ってみて目的が達成でき、満足な製品でした。もう少し本体が軽く、音量がもっと大きくなると良いと思います。貸出ししていただきありがとうございました。とても参考になりました。

さっそくワイヤレスの方を市役所に(携帯会話補助装置(日常生活用具)を)申請してきます。

⇒ 携帯用会話補助装置の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

役所に給付券の相談


経営革新計画の承認 ~ツインマイク等の開発・販売~


携帯用会話補助装置(日常生活用具)支給実績 2013年2月現在


発声補助(携帯用会話補助装置)として実績が高い
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機