甲状腺ガンで声帯半分が機能障害


パワギガE 側面下部
母が甲状腺ガンの影響から、声帯の半分が機能障害状態となり、声がかすれています。

インターネットで検索してパワギガ拡声器を知り、すぐに試すため有料レンタルで申し込みました。少しでも母のストレスを軽減したかったので、母に使ってもらい意向を確認しました。

装置の性能としては良いと思います。ヘッドセット(マイク)を装着した場合、バネが少し強いせいか、左右の側頭部との接点が時間経過とともに痛みを覚えました。もう少しクッション性のあるものを貼り付けたら良いと思います。
N.Kさま

⇒ レンタル パワギガE エクストラ(RENT-8A)

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ブラインドスキー(全盲の視覚障害者のスキー)で声の通りを


広いホールのプレゼンで声が通らないので


移動用、小パフォーマンスには最適なマイクアンプ


障害によりマイクを手で持ってしゃべれない
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機