携帯用会話補助装置としてパワギガWを申請できる?


【ご質問】
貴社の手ぶら拡声器6A(パワギガW)EL電気式人工喉頭)利用者にも効果があることを先日伺いました。⇒ 先日のご質問
NZ-660-Aの上部
私も是非使いたいのですが、日常生活用具として認められますか? 或いは今までに認められた実績がありますか?

【回答】
はい。手ぶら拡声器6A(パワギガW)と咽喉マイクの組み合わせで携帯用会話補助装置として、多くの支給実績がございます。

日常生活用具(携帯用会話補助装置)の申請に際しては、購入前に見積書を役所へ提出して、事前に認められる必要がございます。申請に必要な資料や見積書は全て弊社でご用意できますので、お気軽にご依頼下さい。

⇒ 携帯用会話補助装置(日常生活用具)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

役所に給付券の相談


携帯用会話補助装置(日常生活用具)支給実績 2013年2月現在


日常生活用具給付実績 葛飾区 小平市 あきる野市 西宮市 他


ワイヤレスタイプを携帯会話補助装置で申請
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機