声帯を取って音声障害者となり、発声の助けになる携帯用会話補助装置を探していた


パワーギガホン化粧箱
声帯を取って障害者となり、発声の助けになるものを探していました。

インターネットでパワーギガホン咽喉マイクが無料で試せることを知り、すぐに申し込みました。

使ってみて良かったです! おかげさまで日常生活用具(携帯用会話補助装置)の申請も通りました。 早坂さま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

 

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

声の出づらい身障者・障害学生を応援しています!


ワイヤレスタイプを携帯会話補助装置で申請


携帯用会話補助装置(日常生活用具)支給実績 2013年2月現在


下咽頭がんで声帯、食道、リンパを全摘出。補助金給付は?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。