音声言語機能障害者の補助金制度(日常生活用具 携帯用会話補助装置)に関して


産経新聞100206-4D
声が出づらい障害を持った身体障害者の方々へは、弊社の手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)と手ぶら拡声器5A(パワギガ+)が携帯用会話補助装置(日常生活用具)として認められるケースが増えています。

今回、新たに島根県益田市 東京都豊島区 福島県相馬市、大分県大分市、大阪府大阪市旭区、福岡県筑紫野市、神奈川県横浜市鶴見区などで許可されました。

携帯用会話補助装置とは、音声言語機能障害又は肢体不自由者で発声・発語に著しい障害を有する方が支給対象となる情報・意思疎通支援用具のひとつです。

⇒ 携帯用会話補助装置(日常生活用具)の詳細

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

携帯用会話補助装置(日常生活用具)支給実績 2013年2月現在


日常生活用具給付実績 葛飾区 小平市 あきる野市 西宮市 他


経営革新計画の承認 ~ツインマイク等の開発・販売~


日常生活用具の非課税扱いに関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。