日常生活用具の申請方法の一例 (市区町村により手順は若干異なります)


ギガホン丸ロゴ
日常生活用具(携帯用会話補助装置 パワーギガホンパワギガ+)の申請方法は、市区町村によって、手順が多少異なります。下記に一例を挙げておきますので、参考にして下さい。

実際の申請にあたっては、詳細は各市区町村窓口でご確認下さい。障害の状態などによっては、助成が受けられない場合もございますので、事前にご確認下さい。声が出づらい障害があり、障害者手帳を持っている人が対象となります。

  • 購入したい商品の見積りを弊社より受け取り、お住まいの市区町村福祉課や福祉事務所で日常生活用具給付申請を行う。
  • お住まいの役所が審査する。
  • 審査が通ると、給付券が発行されます。
  • 給付券がお手元に届きましたら、印を押し、弊社にお送り下さい。
  • 弊社は送られてきた給付券に印を押して、役所に公費分を、申請者に自己負担額をご請求致します。
  • 申請者は、自己負担分を弊社にお支払いいただき、製品を納品します。
  • 最後に、役所から業者に公費負担分が支払われます。

※必ず購入前に申請をして下さい。(申請前に購入したものは助成の対象となりません。)

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

日常生活用具給付決定通知後の流れに関して


日常生活用具給付実績 葛飾区 小平市 あきる野市 西宮市 他


携帯用会話補助装置(日常生活用具)支給実績 2013年2月現在


日常生活用具の非課税扱いに関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。