プラグインパワー方式にも、ダイナミック方式にも対応するクリップマイク


3.5プラグと1.5mケーブル
クリップマイク NZ-M863 をプラグインパワー方式(電源供給型)の機器へ接続するときは、右写真のクリップマイクを直接接続することで使用可能です。

プラグインパワー方式以外の機器(ダイナミックマイク対応アンプなど)は、電源パワーモジュールを使って接続します。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

咽喉マイク(Lサイズ)SH-12iKLはプラグイン方式?


動画説明 クリップマイク NZ-M863


クリップマイクレンタル(RENT-863)新掲載


クリップマイクのクリップは他のマイクにも合いますか?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機