喉頭全摘出で食道発声又は電気式喉頭(EL)を使用。喉頭摘出者は声が極端に小さいので


パワーギガホン化粧箱
電気喉頭(EL)を使用し手持ちマイクも使用すると、手がなくなるので、説明に困ってしまいます。

レクチャーの機会が多く必要に迫られて、インターネットで調べていたところ、手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)を知り、すぐに無料サンプル品を利用しました。

喉頭全摘出しており、現在、食道発声又は電気式喉頭(EL)を使用しています。4D(パワーギガホン)は少し出力不足と思いました。咽喉マイクは首を左右にふっただけで雑音となるので不満です。

喉摘者(喉頭摘出者)は健常者に比べ、声が極端に小さいので高出力が必要と思いました。上位機種の5A(パワギガ+)を検討したいと思います。 S.Nさま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

⇒ 携帯用会話補助装置の詳細


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。