パワギガW(手ぶら拡声器6A NZ-660-W)の分離式iSetマイクに関して


分離式マイク
分離式iSetマイク
iSetマイクはフレームマイクが分離式になっていますので、通常、下図のようにマイクをフレームに差し込んで使います。

フレームを使わずにマイク部を手で持って小さな手持ちマイクとして使うこともできます。

指向性があるので、マイク先端部の向きに注意して下さい。ウインドスクリーン(風防スポンジ)の平らになっている面を口元へ向けてセッティングします。

iSetマイクの向き
マイク位置調整は自由自在
マイク基部は360℃回転可能です。またシャフトの形状は自在に曲げられるので、口元近くへ確実に固定できます。フレームは耳掛式なので、後頭部からメガネを掛ける要領で装着します。
iSetマイク角度調整

裏技的な使い方
頭の圧迫感が気になる場合は、フレームを首へ装着して、マイクが下から立ち上げる形で、あたかもネックマイクのように使うこともできます。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

SB-B610G/W グレー色スピーカーパネル


パワギガ+のヘッドマイクケーブルが断線、代替品は?


SB-B650 アルミ製スピーカーパネル


パワーギガホンのマイクフレームに関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機