バス誘導「オーライ」の声が運転手に届かないので


【ご質問】
バスの運転手をしていますが、駐車する際、バスの後でガイドが「オーライ、オーライ」と言ってくれている声が聞こえません。何かバスにマイクを付けたりする方法はないですか?

【回答】
簡単な方法ですと、ガイドさんに拡声器を使用していただくことです。バスの誘導だけでなく、お客さまのご案内や説明する時などにも大変便利な、小型軽量のハンズフリー拡声器パワギガE(NZ-680-A)がございます。こちらであれば、ガイドさんも両手を使えるので、手で合図しながら拡声マイクを通して「オーライ」の指示ができます。
NZ-680-A パワギガE
または、パワギガシリーズ最上位機種でワイヤレス仕様のパワギガM(NZ-690-W)で、送信機でガイドさんが誘導し、運転手さんは受信機内蔵のスピーカーを近くに置いておけば、バスの後ろでガイドさんが発した音声をすぐ近くで聞くことができます。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

バスガイド用マイクで10mケーブルのものは?


ガイドで声が届かない不満を解消


スキー場でバス案内の防水スピーカーを


バスの車内案内で両手が使えるマイク装置
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機