タイピンマイクは使いやすいが、ヘッドマイクより調整が難しく、ハウリングや音割れに戸惑い


pgiga02
パワーギガホンをいつも使用させていただいております。

今回はピンマイクの使用感を試させていただきました。

パワーギガホンとセットのヘッドマイク(iSetマイク)と違い、ボリューム調整が難しく、ハウリングや音割れに戸惑いましたが、タイピンという形は大変使いやすかったので、皆の意見を聞きながら改めて注文のご連絡をさせていただきます。

(株)AC Tさま


【補足説明】
パワーギガホンをご愛用いただきまして、ありがとうございます。
タイピンマイクに関しては、どうしても口元からの距離が離れてしまうため、標準ヘッドセットマイクと比較し、感度を良くする必要がございます。

感度が良いということは、ハウリングも起りやすい特性を持っていますので、オプションのタイピンマイク咽喉マイクを使う場合は、音量調整にご留意ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。