聴覚障害児の教育支援で学校の問題を解決してくれる強い味方


パワギガ+ グリルネット
本校は聴覚障害児の教育支援をする学校です。
子どもたちが聞き取りにくい分,良い音質で明瞭に声を届かせたいと考えています。

不十分な聴覚を補うために,子どもたちは真剣に話し手の口元を見て口形を読み取りながら聞き取っています。学校では普段は,ピンマイクとFMワイヤレスマイクを用いております。

避難訓練など臨時の集会などでは,トランペット型のハンドマイクでは口形が見えにくい上に音量も十分とは言えません。ポータブルアンプも決して小型軽量とは言えず,重いアンプを電源コードリールとともに移動して使用しておりました。

パワギガ+は,こういった問題を解決してくれる強い味方であると思います。音質がよく,音量が十分にあるにもかかわらずハウリングしにくく,まさに願ったり叶ったりです。
今後も,よりよい拡声器の開発をお願いいたします。

K学校 Oさま

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

病気で声が小さいため、聞き取りにくく悩んで


言葉が聞き取りにくく、理解してあげられないので


車道や町の騒音で講師の解説が聞き取りにくいので


遠くまで言葉がハッキリ聞き取れ屋外活動に使用
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。