カテゴリー: マイクロホン

有線マイク、卓上マイク、ヘッドマイク、声帯マイクなどの情報

1/15512310»»


ダイナミック型フレキシブルマイクのレンタルを開始

フレキマイクレンタル RENT-9124L
noboru製のフレキシブルマイク(MC-9124L)のレンタルを開始しました。製品としては、既に完売となっているため、貴重な一品です。

フレキシブルシャフト
マイクシャフトは腰の強いフレキシブルマイクでスライド式のトークスイッチが付属。

ダイナミックマイク
プラグ径は6.3φのホーンプラグ(単頭プラグ)のダイナミック型600Ωのマイク。 ケーブルはストレートコード2mが付属します。L型の取付金具も付属します。

主な仕様
ダイナミック型(単一指向性)少し腰の強いフレキを使用
インピーダンス:600Ω(不平衡型)
ストレートコード:2m
プラグ:単頭プラグ(6.3φ標準プラグ)
スライド式トークスイッチ付き
付属品:取付用Lアングル

⇒ 【レンタル】 ダイナミック型フレキマイク(RENT-9124L)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ME-40 建設機械用フレキシブルマイクロホン


DM-524B フレキシブル型ダイナミックマイク


ダイナミックヘッドマイク RENT-609 レンタル新掲載


クリップマイクレンタル(RENT-863)新掲載
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

手元でオンオフできるミニマイク NZ-661-SWM

スイッチマイク NZ-661-SWM
丁度片手で持てる小型のハンドマイクを用いて、インタビュー形式で手ぶら拡声器、ワイヤレスマイク(ツーピース型)を使いたいといった用途や、手で持ってスピーチを行いたいなどと言ったときに、ピッタリのマイクをご用意しました。詳細は、スイッチケーブル付きミニマイク NZ-661-SWM をご覧になって、用途に合わせて、お使い下さい。

なお、スイッチケーブルは、あくまでもマイク機能のON/OFFスイッチですので、本体の電源のコントロールはできません。本体スイッチの切り忘れ、バッテリーの消耗にはご注意ください。

※パナソニック社製のワイヤレスマイク、ユニペックス社製のワイヤレスマイク WM-3100 等は、接続プラグのサイズが(2.5Φと)異なるため、直接接続できませんので、ご注意下さい。変換ケーブル CBL-J35P25 を使用して接続できますが、純正のピンマイク、ヘッドマイクはスイッチ付ケーブル(CBL-SW1)では使用できませんので、合わせてピンマイクSH-12TP、ヘッドマイク MIC-806 等をご購入下さい。

⇒ スイッチケーブル付きミニマイク(NZ-661-SWM)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

手ぶら拡声器対応ミニマイク NZ-661-MIC 新掲載


ピンマイク、ヘッドマイク用スイッチ 手元で簡単にON/OFF


手ぶら拡声器対応 スイッチ付ハンドマイク 新掲載


マイクスイッチケーブル CBL-SW1 新掲載
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

コードレス咽喉マイクで放送用アンプから音声出力

NZ-210CiKL 咽喉マイクワイヤレス
【ご質問】
咽喉マイクについてのお尋ねをします。
セットで販売されているマイクスピーカー(パワギガS/E/M)が、便利で最適な組み合わせだと思いますが、低音を強調したく、今ある放送アンプからの出力を希望しています。コードレス咽喉マイク NZ-210CiKを購入すると可能ですか?

【回答】
コードレスモジュール(コードレス咽喉マイクの受信機)の接続を予定されている放送アンプにマイク入力端子があれば、お問合せ頂いたセット品(NZ-210CiK)で咽喉マイクの音声を放送アンプに入力することができます。

マイク入力端子ではなく、外部入力端子(AUX、LINE INなど)では接続できませんので、ご注意下さい。プラグ・ジャックの外径が合ったとしても正常な音声は出力できません。外部入力端子しかないアンプに接続したい場合には、コードレスモジュールの他に、別途ポータブルマイクミキサーなどが必要になってきます。

なお、咽喉マイクの接続プラグは結線が特殊なため、咽喉マイクとNZ-210C送信機の接続には変換ケーブルが必要になります。コードレス咽喉マイク(NZ-210CiK/NZ-210CiKL)は、変換ケーブルも付属したセットですので、そのまま咽喉マイクを使用できます。

ちなみに、咽喉マイクは、エレクトレット型のマイクですので、弊社の手ぶら拡声器などで使用できますが、一般的な放送アンプ(ダイナミック型マイク対応が多い)では、直接接続しても使用できない可能性が多いです。

⇒ コードレス咽喉マイク NZ-210CiK/NZ-210CiKL 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

手ぶら拡声器用コードレス咽喉マイク 新掲載


コードレス咽喉マイクを使うのに必要なスピーカーは?


拡声アンプに咽喉マイクとコードレスモジュール


嚥下音の頸部聴診にコードレス咽喉マイクとビデオカメラは?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/15512310»»