パワーギガホンと咽喉マイクの接続に変換プラグは?




【ご質問】
御社のホームページを見て、パワーギガホンリミテッド『NZ-610-L』と、男性なので咽喉マイクのLサイズ『SH-12iKL』を購入しようと思っています。咽喉マイクのところに変換プラグ『PLUG-J35P63』がありますが、パワーギガホンと咽喉マイクを接続するときには必要ですか?

【回答】
いいえ、パワーギガホンと咽喉マイクを接続する際には、変換プラグ『PLUG-J35P63』は必要ありません。
パワーギガホンリミテッドのマイク入力ジャックは、咽喉マイクのプラグの形状と同じφ3.5mmとなっておりますので、そのまま接続して使用できます。

咽喉マイクは、パワーギガホン・パワギガシリーズのオプション品ですので、そのシリーズの拡声器とでしたらそのまま接続してご使用いただけますが、中には咽喉マイクを他の機器との組み合わせて使用される方もいらっしゃいます。その場合、相手側の機器(アンプや拡声器)によっては変換プラグが必要なとなることもあるため、変換プラグ『PLUG-J35P63』も販売しております。この変換プラグは、プラグ及びジャックとも2P(2極)モノラルです。

⇒ 咽喉マイク SH-12iK 詳細

⇒ 変換プラグ PLUG-J35P63 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

重ねた2台のマイクアンプに二股変換プラグをつなぐには


ワイヤレスアンプWA-1812と咽喉マイクの組合せに関して


変換プラグアダプター ステレオミニ⇒モノラルミニ


拡声アンプに咽喉マイクとコードレスモジュール
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機