音量と電源スイッチが一体型の長所短所


パワギガE 側面上部
Netでパワギガ(手ぶら拡声器)を見ましたが、今までは利用する機会がありませんでした。

今回、イベントに参加することになり、イベントの日程に合わせて有料レンタルでお借りしました。

とても便利。病気で大きな声が出せなくなってしまったので、スイッチとボリュームが一体になっていたらもっと便利だと思います。ボリュームを一番小さくするとオフになる形状で。
A.Nさま


【補足説明】
このたびは有料レンタルありがとうございました。
従来型の手ぶら拡声器(パワーギガホン)であれば、お好みのスイッチ形状となっております。既に販売は終了している機種ですが、レンタルでしたら、当面の間は対応できますので、もし次回機会がございましたら、従来型(パワーギガホン)でお申し付け下さい。

なお、スイッチ形状に関しては、一長一短があり、どちらが良いとは言えませんが、お好みのスイッチ形状(音量と電源スイッチが一体型)ですと、電源を入れるたびに音量調整をしなければなりません。手ぶら拡声器の場合、ハウリングが起きない程度の音量調整が毎回必要になるのを嫌う方も多くいらっしゃるようです。

⇒ レンタル パワギガE エクストラ(RENT-8A)

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

レンタル対応ミニマイク(スイッチ付) 新掲載


船舶用防水スイッチ在庫処分品の掲載


手ぶら拡声器対応 スイッチ付ハンドマイク 新掲載


レンタル デスクトップマイク(ロックスイッチ付)新掲載
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機