ボリューム半分以上でのハウリングは?


nz690w-u1
【ご質問】
パワギガM付属のヘッドマイクを使用し、ボリュームを半分以上挙げるとハウリングが起こります。改善方法はありますか?

【回答】
ハウリングは、自分の出した音をマイクで拾うと起きてしまう現象です。
なるべくマイクとスピーカーを離して、音量を調節して、スピーカーから出る音をマイクで拾わないようにすることが、ハウリングを起こさない対策方法になります。

ハウリングは、室内など反響の置きやすい所ではおきやすく、屋外などでは比較的起き難いなど、使用環境により変わりますので、その場その場で音量を調整して使用してお使い下さい。

⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

パワーギガホンを使用して補聴器にハウリング等の影響は?


自治会の夏祭りの放送装置のハウリング対策を教えてください


助聴器『聴吉 JYO-HA5』 ハウリングに関して


エレベーター内でのマイク音消し方法(ハウリング対策)
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機