義姉が大声で話すため、反回声帯麻痺になり声が出しにくい



パワーギガホン化粧箱

94才の父が耳が聞こえない(少しは聞こえる)ため、面倒をみている義姉が大声で話すため、反回声帯麻痺になり声が出しにくくなりました。

ネットで拡声器をさがしていてパワーギガホンにたどりつき、無料サンプル品を依頼。昨夜テストしてみました。

話す声が小さくても済み介護者には役立ちそうです。
父の場合も声が聞こえるようになりました。ただ理解力の不足により、話している意味が理解できないので、残念ながら役立ちそうにありません。
I.Hさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

反回神経麻痺がきっかけとなり、声が出にくい


声が出しにくくなり、店(スナック)で話がしづらいので


手術後は先生から声が出ないと言われていたが


突然声が出なくなり、仕事に支障がでたので
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機