パワギガ+のMICとAUX入力端子の勘違い



以前よりパワーギガホン『PG-610-C』をお使いのお客さま(Aさま)が今年1月にパワギガ+『NZ-640-A』を購入され、本日お電話いただきました。

Aさま
今年買ったばかりのパワギガ+ですが、本体の電源を入れると脇に表示されるのは電池の残量ですよね?そこはちゃんと4つ赤く点いているんですが、今日使おうと思ってマイクをつないだら、うんともすんとも言わないのです。ずっと使えていたのに、こんなにすぐに使えなくなっちゃうんですか?この間使用した時は、全然問題なかったんですけどね。

弊社
音が出ないとのことですが、本体の電池残量はあるようですね。そうしましたら次に確認ですが、マイクは本体の『MIC』というところに接続されていますか?間違って『AUX』に接続されていませんか?

Aさま
あ!! ささってます、『AUX』に!それで音が出なかったんですか!? ちょっと待って下さい、『MIC』につないでみます。「あー、あー。」(マイクで声を出してみて)出ます、ちゃんと出てます。ありがとうございました。電話してよかったです。

弊社
挿し口が近いのと、プラグのサイズが同じなので間違える方もいらっしゃいます。『AUX』は外部機器を接続する端子ですのでご使用の際は、ご確認下さい。

動作不良で修理依頼として送られてくることがありますが、今回のようにお電話で解決できることもあるため、発送前に一度ご連絡下さい。実際、修理としてお送りいただいても、弊社で症状が確認できない場合や、使用方法が違っているだけだったりということも少なくありません。そのため、メールやお電話で事前にご連絡下さい。

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

パワギガSの赤ランプ点灯に関して


パワギガプラスよりパワギガWワイヤレスの方が


パワギガE NZ-680-Aの保証書は?


パワギガEやパワギガSのバッテリー交換に関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機