演奏に持っていくスピーカーが大きい悩みの解消


NZ-671-B パワギガS
【ご質問】
私は楽器を演奏するのですが、伴奏はICレコーダーに録音したものをつないで流しています。そのスピーカーが大きくて、楽に持ち運びのできるスピーカーを探していました。

御社のパワギガS NZ-671-B をインターネットで見て、AUXにICレコーダーをつなぐことはできそうですが、ピンマイク等で楽器の音を拾って、同じスピーカーから音が出るのでしょうか?

それができればかなり小型で持ち運びもしやすそうなスピーカーなので、よさそうだと思っています。中国の楽器で、音が小さい楽器なので、何とか上手くピンマイクなどで音を拾えないかといろいろ探していたところです。

【回答】
はい、パワギガS NZ-671-B は、MICとAUXの入力端子があり、同時に使用もでき、ミキシングされます。持ち運びも便利な小型スピーカーで、充電式のため、行った先での電源コンセントの心配も要りません。

お問い合わせのピンマイク SH-13TP はオプション品となります。楽器の音を拾って拡声するのにパワギガSが使われているケースも多くありますが、楽器により音の大きさや音の出るところも違うため、音を上手く拾えるか、また上手くマイクがセッティングできるかは実際に試してみていただかないとわかりません。

⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

スピーカーのサイズが大きいものを放送アンプに接続したい


TL-P15 Victor製スピーカースタンド


PS-SU251 スピーカーホルダー


PS-SU52Z  壁面取付用スピーカーハンガー
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機