咽喉マイクの装着は首の横がベターです


喉横の拡大
咽喉マイクの装着位置は、首の前側よりも横の方がベターです。前だと音を拾いづらかったり、こもった音になりがちです。いわゆるエラの下付近で一番音の拾いやすい場所を見つけて下さい。

マイクパッドの両方では無く、ケーブルが出ている側だけにマイクユニットが入っています。

⇒ 咽喉マイクの詳細はこちら